Slightlyの日々精進ナリ
プロフィール

slightly

Author:slightly
なんちゃってSEのSlightlyです。
とりえあず備忘録として使えるように少しずつUPしていきます。
人に見せるようなものではないけど。。。
というか事実、誰もみないんだけどね(笑)。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



++++++ PR ++++++



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最近は性能測定準備
プロジェクト自体は継続しており、今度は性能試験・負荷試験を行う準備中。
またもやテストデータの作成をちまちまやってます。
今回はパターン化されたデータ作成なので簡単なスクリプト(perl)で済ませる予定。
100ユーザの情報作るのに90秒以上かかってしまった。10万人とかいったら25時間かかっちゃうよ。。。まぁ試験のたびに毎回作るわけじゃないから良いか。

データ投入だってもっとかかりそうだしなぁ。。
スポンサーサイト

それにしても面倒すぎる
最近は携帯用のWebサイトのサーバサイドの開発してます。
何だかんだと開発が進み(単体テストも並行)して進め、結合テストに進む場合、皆さんどのような目標でやってますか?
私の場合、とりあえず以下の2点から始めてます。

1.すべての画面遷移のバリエーションを網羅する
2.すべての機能の動作を確認する

とかくとすっきりまとまりますが、「すべて」なんて軽々しくつかうと痛い目にあいますよね。。
とくに状態が変化するときの閾値を網羅した日にはもう言葉にはできません。

というか辛いです。

皆さんどうされているのでしょうか?
今日もバリエーション作成の日々が続きます。

テストケースに合わせたテストデータ作成ってのも本当に大変。

初っ端から愚痴になってます。


argvさん曰く
面倒な仕事を人間の代わりにプログラムにやらせる。これが「IT化」の基本ではないだろうか。プログラムを作る人が、それを実践しなくてどうするのだろう。
http://ameblo.jp/argv/entry-10003039890.html
まったくもってそのとおり。
極力ツール化しましょうね~~。どこまで楽しめるかが大切ですね。

今回はデータの作成、見易さから定義はExcelで投入データへの変換はJavaで行いました。
また、シナリオの作成もExcelVBAで作ってみたりして何とか部分的に楽しみました。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。